本日7:55発の広州〜杭州の飛行機に乗り、杭州へ飛びます。 今回は、お茶の博覧...

いざ緑茶の宝庫杭州へ


お越し頂きありがとうございます。m(_ _)m
中国茶に魂を埋めた日本人こと大高勇気です。

blog9.24-2

本日7:55発の広州〜杭州の飛行機に乗り、杭州へ飛びます。
今回は、お茶の博覧会に参加する為です。

広州茶文化促進会理事の杜先生が私と一緒に行きましょう。
と中級茶藝師の試験の日に言われ、
私も是非参加してみたい博覧会でしたので、即OKでした♪

中国で多くの方と中国茶の話をしてきましたが、
本当におもしろいですね。

中国語で中国茶の専門用語を日本語に訳してと言われると、
非常に訳すのに困るぐらい!?日本語能力が落ちています。
やはり、話さない環境にいると落ちます。落ちました。(笑)

明日からは、緑茶の宝庫である杭州です。
今回で3度目の訪問になる、杭州ですが、
当店で扱っている緑茶は「獅峰龍井」ぐらいです。

今までに何十種類と杭州の緑茶を見ていますが、
これが仕入れたいという緑茶に出会っていないのが事実です。

市場の散策は、非常に大変ですが、一番好きです♪
市場では、中国茶をガンガン飲みますが、それ以上に、
販売する方の情熱を吸収する出来る事が、一番好きです。

私達にも当然、情熱が込められた茶葉を販売しています。
こだわりがない茶葉は、販売していません。
販売する理由が見あたらないからです。

知らないお茶も販売しません。
これは、お客様にとって大変失礼な事にあたりますので。

というようなポリシーがあります。
今度、私のポリシーを並べてページを作りたいと思います。

私の父(社長)も今朝の飛行機で日本に帰りますが、
台風が直撃ですので、ちょっと厳しいかもしれませんね。
帰れなかったら、どうしよう?と心配している父。

当たり前ですよね。父は中国語が一言しか話せません!(笑)
多くの方が、このような状況ですよね。
広州に来た際には、私達が出来る範囲でサポートさせて頂きたく思います。

お気軽にご連絡下さい♪

父は、私の友達に託しましたので、大丈夫です♪

 


中国国家公認資格・高級茶藝師
 
中国茶の祖国「中国」において中国茶を勉強している一人の日本人です。
中国茶の難しさや楽しみ方を色々な角度から紹介したいと思います。
中国茶・中国茶器通販の事を中心に書いていきます。